the droogies
(ザ・ドルーギーズ) ガレージとパンクをルーツにしたサウンド、メロディと歌詞を中心に鳴らすロックバンド。
バンド名はキューブリック作の某映画に使われている俗語に由来する。 1999年、ギターボーカルのカワタとベースのオカを中心に埼玉にて結成。 現在までに自主制作のミニアルバムを4枚製作し販売。
2004年にエルヴィスレーベルよりファーストシングル「センチメンタル」を全国リリース。 自主企画「CLUB VIVA LA ROCKA!!!」は現在までに12回を数える。 2010年3月、新メンバー「シラハタタツヤ]と「ナカシママサヤ」を迎えて4ピースで再始動。 2012年ドラムのナカシママサヤ脱退。 スタジオ内作業を中心に水面下で活動中しながら、
「カワタリョウスケ・シラハタタツヤ」のユニット名で、弾き語り形態のライブを展開していく。 2015年1月、ナカシママサヤがドラムに復帰。
the droogies 、下北沢屋根裏にて2015年3月1日 活動再開決定!
▲PAGE TOP